PV ページ アクセス 統計 収益

具体的な金額は違反らしいので書けません。

┃所感

努力に応じた成果が出て収入になります。努力をしているけど収入にならない場合は、努力の方向音痴です。

1年間何でも良いので記事を最低1つは書くことを乗り切れば、統計からどのような記事が閲覧されているのかもわかりますし、知れることが多いです。

人生は退屈しのぎのために何かに熱中することがあると思うので、退屈しのぎが記事のネタなのかなと思います。

退屈をしのぐために娯楽として学ぶ(勉強)というのもありますし、解説する記事を退屈しのぎで行えば、必要な人の役に立ち、ついでにお金になるのかな、というのが感想です。

向き合い方、目的意識のすり替えを自分に対して上手に使って、やる気を維持し作るのがよいと思います。

 

┃1か月放置の実験結果

収益額は誤差の範囲で変わらず。PVに関しては過去最高でした。

┃統計

5月は一切の新規記事を書かず放置をし、どの程度PVに影響があり、収益に変化が及ぶのかを実験していました。

┃過去最高のPV

ページビューは2016年6月から運営開始を行ったときから右肩上がりで増え続けています。

2016年6月と2018年5月のPV数を比較すると倍率では214倍程度でした。

┃セッション(滞在)時間

閲覧者の滞在時間は、1記事あたり29秒です。

これは可能な限り結論から書くようにしている影響です。ページ滞在時間は3分54秒です。

ネットを利用し情報を探している人は答えを求めているので、鬱陶しい焦らしを与えても不快でしかないでしょうから、現実で人と話すときと同じように結論を先に書くようにしています。

それ以外では、実行のための要件を記載して、要件が満たせない場合はこれ以上先を読んでも無駄です、と書いたり、滞在時間を延ばさせないように、閲覧者が早く離脱できるように記事を作っています。

それでも収益あがっていってるので、特に冗長的に鬱陶しく煙に巻くような長文の記事を書く必要なんてないんじゃないかな、と個人的には感じています。

┃6月に入り。

1つ記事を書きました。本当は発表時に書きたかったのですが、実験をしている結果が出る前だったので我慢しました。

┃閲覧の多い記事の傾向

統計として「人の役に立つ記事」が閲覧が多いですよね。

一時的な流行に乗った記事を書いても、その時だけであとは閲覧もありません。

個人的には、過去の応募関係は現在では締め切られていますし、現在の情報を探している状況で過去の記事が現れるのは鬱陶しいので、こういった記事はあまりむかないのかなと思います。

┃SEO対策

個人的にはそんなものいらないと思います。

実際問題として、「検索の上位にくるサイトが有用であるか?」といえば疑問です。中身のない妄想記事で、締めくくりに妄想に関して「いかがでしたか?」なんて最初から役に立たせるためではなく、広告収入のためだけのごみサイトが山ほどあります。

私はSEO対策の一切を現在まで行っていません。

行っていませんが、閲覧の多い記事に関しては、検索上位どころか、一番上に出たりもします。

検索エンジンで上位に来るようになんて考えるよりも、より質の良い記事を書くことこそ、自分自身の備忘録になって、誰かの役に立てると感じます。

※一部の検索サイトでは私のページは出ないと思います。検索サイトのIPアドレスをブロックしてます。

┃記事のネタはなにがよいのか?

シンプルに、「あなたがわからないこと」「あなたが疑問に思うこと」等々、生きていれば様々な情報に触れて、疑問があり知ることができ、学ぶことができ、備忘録に残せます。

そんな感じで特に焦ることもなく書いていると、小さな種が長期間に渡って人のためになり、ついでに収益も与えてくれるのかなと思います。

┃運営開始の目的

3年やっても4年やっても数十円という話を聞いて、そこまで酷いと聞くと、自分自身で実験したくなったため。

┃現在の運営継続事由

サーバの電気代より広告収入が大きく利益をうむため。

┃現在の収益

サーバ運用しているPCの電気代よりは稼げています。

赤字になるようならやめちゃいますが、ずっと黒字なので外部公開のままでよいかな、と思ってます。

赤字になるようなら、エクセルやスプレッドのシートごとに備忘録書けばいいやと思いますし。

┃今後の予定

とくになし。ほっといても損はしないので当初の予定通り、個人的な備忘録。

 

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。