男性 女性 一人暮らし 実家暮らし 何歳まで

結婚するまで実家暮らしでいいと思います。

かく言う私は一人暮らしをしていました(現在同居人あり)

貯金も出来て、理由もあります。

あなたにとって6,200万円がはした金で大したことない小銭感覚なら、考える必要も読む必要もないです。

┃前回の記事にも書きましたが

生涯賃金、低賃金労働の多さが本記事の理由になります。詳細が気になる方はこちら読んでみてください。

就職 転職 決め方 考え方

上記の記事のとおり、東京都での一人暮らしでの毎月の支出平均は、男女共に129,192です。1年間で155万304円浪費です。

化粧品や消耗品、電化製品、スマホ、iPhoneの買い替え含まずですよ!

┃一人暮らしの月数=捨てたお金

10年一人暮らしで1,550万3,040円、20年で3,100万6,080円です。

このお金は平均額×月数です。そして何もならない浪費に終わるもったいない無駄なお金ですよね。こうやって具体的な金額をみると感想はいかがでしょうか?

実家暮らしの場合、自宅に入れる平均額は3万7417円だそうです。平均どおりに1年実家へ支払った場合、44万9,004円で、10年でわずか440万円です。一人暮らしで捨てるお金と比較すればその差は、1,1013,000となります。

一人暮らしの浪費を比較し、実家に入れる金額がその50%だったとしても10年で550万6,500円です。平均額よりも500万も多い!と思っても、一人暮らしのお金に比べたら圧倒的に少ないですよね?そう思うのは私だけで皆さんにとっては、1,000万円程度なんて誤差でしょうか?

┃実家暮らしの批判

・実家暮らしの男性はマザコン
・実家暮らしの女性は監視が厳しい
・自立できていない、家事ができないのでは?
・家デートが出来ない

あたかも実家暮らしは恥ずかしいことであるようなレッテル張りをメディアはずっとしてきていましたよね。

そして両親の監視の目、監視の目から開放され自由に自堕落に遊ぶ生活を得るための建前として、自立をする、など散々メディアでは言われてた印象です。

┃現実的に考えましょう

一人暮らし10年の平均生活費で1,550万円も捨て去っていることに比較して、実家暮らしでその半分でも預金していた場合。

その価値は大きなものだと思いませんか?結婚をする場合でも婚前資産なので分与対象にはなりませんが、堅実さも意味しますよね。結婚に伴って頭金を貸与の形で出資することもできますし、入籍前に自分の名義で全額婚前購入し分与から外すこと、郊外なら立派なマンション、一軒家も買えちゃう金額だと思います。

10年実家暮らしで1,550万円溜め込んで、結婚をきっかけに郊外にマンションを買う、こんなのもよくないですか?

それとも一人暮らしで捨て去って、預金が無い場合のほうが理想的でしょうか?

┃実家暮らしの良いところ

・実家暮らしの男性、女性は

異性関係にだらしないことができません。自宅に連れ込んで遊ぶことも、一人暮らしに比べればできませんよね。(中にはだらしない人もいますが例外扱いです。)

・自立できていない、家事ができないのでは?

仮に家事ができなくても、倹約生活で無駄にお金を使わず、25歳で500万円くらい、30歳で1,000万円実家生活で貯めていたらいかがでしょう?お金を貯められるということは、減ることにも敏感です。

コツコツ自分が働いたお金を預金をして築き上げた資産を持つ人は、切り崩さないように無駄遣いしないために家事程度覚えられると私は思います。家事が覚えられないからと築き上げた預金をパーっと使いきるほど頭が悪いことのほうが珍しいんじゃないでしょうか?

・家デートが出来ない

安心できる環境でイチャイチャしたいのもわかりますが、実家暮らしだからこそ身持ち固く、異性関係にルーズになりづらいのではないでしょうか?

・成人しながら実家で暮らせるということは

そこまで致命的な親子関係の不仲ではないということですよね。親と不仲で家庭に問題のある人と付き合うこと、結婚をすることと比較した場合、それはプラスでしょうか?マイナスでしょうか?

 

丨拡大家族のよいところ

実家で暮らせるということは、拡大家族(サザエさん一家)の家庭でも経済的に2倍は余裕があり、良いと思いませんかー?

・6,200万円も生活費で捨てるくらいなら

お金は大切ですよね。何に使えますかねー?養育費でも旅行でも投資でも。できること増えます。

・両親、義両親がそこまで嫌いじゃない

それなら共同生活し、節約して優雅に生活する選択も十分に考えられると思います。二世帯住宅で1階2階で分けてる家、3世帯の家だってありませんか?

・不貞のチャンスが少ない

自宅に連れ込み旦那と浮気相手を鉢合わせさせた矢口真里さんのようなことや、逆のパターンもないですよね。変な時間に帰宅や遊び歩いてれば、お目付役な両親、義両親に即座に相談出来ますし、相談せずとも人として見ぬふりせずに対応するかもしれませんね。

・監視の目と生活の天秤

好きな人と二人きりがいいので両親、義理両親と一緒は嫌、自堕落な生活に口出しされたくないから嫌。自分自身の能力の低さ、自信のなさの棚上げですが、何となく好きではない、邪魔だから等々、幼い考え方はでると思います。勿論、おかしな親もいますから選択出来ない人はいます。

もし問題がなく可能なら経済的に圧倒的に有利です。10年1,550万3,040円、20年で3,100万6,080円、40年で6,200万円も節約できちゃうんですよね。ワープア層でも大卒まで奨学金も使わず子に苦労させない教育を与え、一族の発展に一役買うこともできます。

私はまともな義両親なら一緒がいいかな、と思ってます。実の両親の方は金銭的にだらしなくこういった計算も全く出来ない自分に都合が良い考えしかできないのもありますが、そもそも逝去してるので選択肢にありません。

┃暮らし方よりみるべきこと

恋愛 結婚 恋人 カップル 喧嘩 する しない なる ならない

結婚 幸せ 後悔 不幸

┃自立と煽って一人暮らしさせたい理由

不動産の価値を低下させたくない人は貸したいですよね。

不動産は借り手がいなければ資産という立場から一転し、固定資産税や老朽化による修繕が必要になる負債です。

人口減少の上で実家暮らしが多く、それどころか拡大家族が増えてしまったら、需要がないものはさらに価値が下落し、資産価値を落とします。

借り手、買い手を見つけるために販売額、家賃を下げる必要ありますよね。下げてでも借りていただけなければ資産としてお金を産まないまま老朽化は進行していき、借り手がいない借家は何も生み出さず日々朽ちていき損します。

不動産を所有する資産家が自身の資産価値を下げないために実家暮らしのネガティブキャンペーンをした結果なんじゃないかな、と考えたりするのも面白いですよね。

┃生涯未婚率の上昇も考えると

文字通り結婚相手が見つからず、生涯独身となる場合、一人暮らしで捨て去ったお金が、もし実家暮らしで捨てずに済む場合。

そのお金はハローワークにある低賃金正社員、手取り年収224万円の38年分で8,512万円もあります。

定年退職時に両親が老人ホームを必要としても入居させられますよね。そして余るお金で独身のまま余生を生きることも出来ます。

かたや一人暮らしの場合38年で残せる資産は限界まで切り詰めて2,620万8144円です。5,891万円も差があります。実家暮らしだったら5,891万円も遊びに使えたって考えるのもありでしょうね。

ロクな仕事がなく、選択肢がない場合でも、手取り16万円で38年、実家暮らしをしていたなら、それだけ資産を築くことができ、余裕があるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA