mgram 2018年

2017年5月20日ぶりに行いました。

 

以前よりも背景色の色が明るめになって、見づらくなりましたね。2017年の結果はこちら

見づらいので書くと

1.人と会うのが好き
2.思いやりあります
3.察しが良い
4.神ロジカル
5.警戒心旺盛
6.ちょっとドライ
7.感受性高め
8.少しこだわる

こちらから引用元のページを閲覧できます。
https://m-gram.com/share/LKwgHS1xXofQeuVzpyu

 

1. 論理性が超特異的に高い
2. 慎重性が超特異的に高い
3. 社交性が特異的に高い
4. 共感性が特異的に高い

┃構成する性格の所感

という感じで2017年と中身は同じですね。まとめると

神ロジカルと超ロジカル思考

こんな感じです。究極に分けちゃうと結局はロジカルかそうではないかで、考えるか考えていないかって感じに私は思ってます。細分化すれば色々あるでしょうけど、

考えられなければ

・危険を察知することも
・こだわることも
・察することも
・感受性も(相手から表情や発言から意思表示を的確に受け取ることも確認することもです)
・思いやることも

全部できないですよね。1つの物事を多面的に俯瞰的ではなく鳥瞰的に全体を通してみて考える結果、全てに繋がると私は思います。もちろん経験もあるでしょうし、賢者は歴史に学び、愚者は経験から学ぶというように、どちらであっても時間の経過とともに学び成長していくのだと思います。

┃性格と才能

これも見づらいので記載すると
1.リア充
2.温かい心
3.切れ者
4.優れた才知
5.危険予知力
6.策士
7.ノーストレスライフ
8.アーティスト

┃性格と才能の所感

活用してほしい才能は、

・知的探究心が高いリーダー
・現実から目を逸らさない
・新しい人との出会いを楽しむ
・読心術を心得たカウンセラー

とのことですが、既に個人事業主でコンサルタントもしているので発揮できているのかもしれません。

割と辛辣な発言をすることもありますが、その発言後に相手がどういった印象を持つのか、どうするのかも全て想定している上で実行、実現しています。例えば1つ記載するなら損害を受けないために「通用しない」と相手に認知させるためにすることがあります。

転職や現状に関する改善の議題では、現実を直視せず根拠のない希望的観測に基づいて現実逃避をする人には徹底追及して現実を見せることは多くあります。何より相手のためで限りのある時間を無駄にしないためのことです。

リーディングで得る相手の心理状態を勘案したときに、私自身に損害が及ぶこともなく、勝手に相手が困窮する状態になるだけなので放っておいても、不適当に話を合わせて相手を満足させることは容易いですが、相手の為になりません。

もっと言ってしまえば、仕事としてみるのなら、困った状態=仕事になるので、仕事の機会を減らすということにもなっちゃうので自分自身の経済的利益から遠のく結果になります。何よりも相手のため、信義誠実の原則から正しくあろうと考えているのも大きく影響があると思いました。

┃性格と恋愛

 

┃性格と仕事

1.日々、知性を活かす
2.綿密な計画と手順を重視
3.関係を築き周囲を巻き込む
4.常に相手目線を忘れない

┃性格と仕事の所感

この項目も当たってそうです。

知性を活かすに関しては、知識は無限資産のためいくら販売しても完売にならないことを意識して学んだことを仕事にしています。

綿密な計画と手順に関しても、基本となる手順と例外対応用の手順、様々な対応対処の策を用意してから損害が可能な限り発生しないようにした前提が整ってから実行します。それが実現努力と知っています。

関係を築き周囲を巻き込むということも思い当たる節が沢山あります。安定し発展していくためには相互利益の追求が必要で、不平等は不満を生み出しトラブルを発生させ、時間的損害が生まれること、何よりも継続が難しくなってしまうこと。不快感を片方が得た時点で終わる可能性が常にあることになります。

よって、常に相手目線を忘れない、ですね。

実際に、利益を独り占めしようとするやり方では後ろ指さされることや人が離れていくことは当然のようで、沢山そうなっている会社さんや人を子どものころから見てきて学んでいます。

┃レポート買っていません

買って読んでみても良いのですが、おおよそ何が書かれているのかは推測できちゃいます。

客観的にどうみえるのか?は社会参加のためには必要な認知でしょうし、その上で何を優先するのか?は損害を被らないために行動をする前によく考えてから判断することが安定を得て平和な環境を作り、精神的に充実できる前提だと私は思います。

相手からドライ、冷たい、酷い、もっと優しくても、なんてネガティブな感情を抱かれることが発言や行動前に私はよくわかり前もってわかることが多いですが、相手がやらなければいけない義務、相手自身の問題を相手の親でも保護者でもない他人の自分がしてしまうことは、相手の自立も促せず、一人で生きていくことから遠ざかり、他の人相手では訴訟される想定や強要罪で告訴されるようなワガママも多いため、「悪く思われても相手のためにしてはいけないこと」は沢山ありますからね。

┃テストの感想

105問の設問の後に「おつかれさまでした」と記載がありますが、これで苦痛な人って沢山いるんでしょうね…。

105問を終わるまでの時間は平均どれくらいかかるんでしょうね。計測時間から平均時間を提示してくれると楽しそうです。

私の場合は5分以内で終わっている気がします。設問に迷う要素や悩む要素が一切ないので私の感覚からするとすべての設問は

日本語が使えますか? Yes / No

というような質問にいつも見えます。

免許センターでの試験も20分以上時間が残りました。自動車学校でPCを使って問題を解くときは毎回10分以内で終わり、試験管に「また君か、はやいな!」と言われました。

私は「設問に自信を持たずに回答すると言う事は、理解しておらず判断できてないんです。車の運転はこのテストみたいにのんびり熟考する判断の時間なんてもらえませんから、迷う問題が0になって満点取らなきゃとても危ないし、取れない人すぐに判断できない人は、教科書通りの答えがあることも理解できないのだから免許取るべきじゃないと思います。」と伝えたところ唸ってました。

忙しくて自動車学校卒業から2ヶ月空きましたが、周りが参考書を読みギリギリまで学ぶ中、ボールペンしか持たない場違いな私は開始から15分程度で終わらせ、隣で試験開始前に拝みながら「お願いします」と呟いた女性は落ち、私は試験に受かってました。

それも努力の方向ややり方が間違って落ちちゃった人なのかなって今は感じます。当時は可哀想、神頼みするくらい自信ないんだなーと思ったり、拝むこと「お願いします」と呟くことにびっくりしました。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。