iPhone Xs ハードウェアで考える

ハードウェアの変化

iPhone CPU 比較

iPhone カメラ 比較 歴代

iPhone GPU 一覧 比較

iPhone メモリ 比較 歴代

丨防水

IP67からIP68へ。

プール内での利用が可能なレベルになりました。想定は落とすことで水没状態の利用ではないはずなので補償外かと。

お風呂での利用はどの種類でも現実的ではないです。水とお湯は違うので防水は防湯ではないです。

補償が無い上ではiPhone7の防水機能と結果(有償修理)は変わらないと思います。とんでもないクレーマーがいる手前今後も変えることはないと思います。

丨CPUはA11からA12へ

Xs / Xs Max / Xrが搭載

周波数不明、コア数維持6コア

A11から10%向上

丨カメラ機能

Xs、Xs Maxは7Plusの時から変わらず

背面デュアル
前面700万画素
背面1,200万画素

Xrは7、8と同じシングルカメラ
カメラ機能で考える人はiPhone7か7plusでいいです。

ただしソフトウェア等でぼかしや画像処理の自動化によりXsのほうがよくみえます。加工しているため。

丨Graphics

3コアから4コアへ

丨SIM

DSDS対応。

デュアルSIM、デュアルスタンバイ。

二つのSIMを同時利用。

2種類のデバイスで出るようです。

1つ目はeSIM(組込)のSIMで追加され、2つ目のSIMのみ今までと同じ物理交換のSIM

2つ目は中国で物理的に2枚交換可能タイプ。

日本のキャリアへの配慮から技適申請せず、がありえると思うので、中国版iPhoneを国内利用で電波法違反罰金100万円になるのかな、なんて思いました。

丨最新利用可能日数

耐用年数ですね。イニシャルコスト、ランニングコスト、トータルコストで考えればiPhone以外に選択肢がありません。

お金が余ってる人やどうしてもiPhoneが嫌な人、そして面倒くさいUIの変化や販売メーカーによる囲い込みで変えられない人もAndroidで良いと思います。

iPhone iOS 提供日数 まとめ

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。