原付 原動機付自転車 50cc 道路交通法

切符切られた話を聞いたので記事に。道路交通法はちゃんとわかっていますか?執行している警察官もわかってないことは本当にザラですが、今回は原付きがテーマです。

 

 

┃第一通行帯義務

どっちが一番かというと、左側からと道路交通法に記載されています。片側二車線の場合は、第二通行帯に入って良いのは、右折の時、小回りの時など、その他道路交通法に制限されない任意の場面のみです。

┃整備不良

原付にはミラーがついていますが、右側のミラーだけは無いとダメなんですよ。知ってましたか?左側なら取っても良いですが、右側が無い場合、整備不良となり反則で罰金があります。

┃二段階右折

片側3車線以上の道路では、二段階右折しなければなりません。以上は、3を含みます。例外としては、二段階右折禁止の標識がある場合は、してはいけません。また、誘導がある場合等も含みます。

┃バス専用車線

意外と知らない人多くて驚くのですが、「原付」はバス専用車線を走行することが許されています。原付はOKです。小型特殊もOKです。原付以上の排気量のバイクはダメです。左折等進路変更のためなら50cc以上でもOKです。 (補助標識等によります) バス専用車線は、バスが主役のため、走れますが、バスに道を譲る義務があります。

 

原付は停める場所も困らないので良いですよね。駐車の都合だけで随分お金持ちな人まで乗ってたりするので、お金がない人だけが乗ってると思っていたのですが、完全な誤解でした。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。