成績、保護者の基準満たした希望者へ無利子奨学金

記事はこちら

 

返済不要奨学金です。タイトルの通り成績、保護者が基準に満たしている人に限られます。

外国人留学生へ「返済不要」の奨学金を給付することを止めるともっと沢山の日本人が返済不要で大学へ行けますよね。

日本人を海外へ留学させるための予算は年間36億円で、外国人の受け入れには、300億円程です。

もちろん日本人の税金から出ています。奨学金の制度に関しては、難しいですよね。大学に目的を持って行く人の目的が合理的であればいくらでも出して良いと個人的には思いますが、特に無いなら全て返済する貸与でいいと感じます。大学で無ければ出来ないことに限ると良いのかもしれませんね。

 

個人的には目的をもって大学に行き「合理的な理由がなく留年や中退」した場合は全額返済、外国人の留学生に関しても、投資した金額に見合う見返りがないなら全額返済にしたほうが良いのではと思います。消費税一つでもデフレ、円高、生活苦等話題が出るうちは他所の国の支援なんて論外と考えてます。支援したい人だけが身銭を切って支援すれば誰も不満に思いませんからね。集められた税金を合理的ではない使い方をされ、結果日本人がしわ寄せを食うと批判は出て当然ですよね。人の財布で勝手に支払ってるんですから。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。