ZenFone 高すぎ

高いですねほんと。

 

ZenFone3 deluxeで96,984円(税込)です。
ZenFone3で42,984円。

iPhoneほど長期間利用できるアップデートの提供が確約されてればまだいいんですが、どうでしょうかね。

ZenFoneの価格で落胆した人は多くいるようで、海外から輸入をすると宣言している人や記載してるページもありました。技適マークがないことを認識している上で購入を宣言してる人もいますが、以前も書いてますが、技適マークがないものを使うことは電波法違反で罰金刑ですよ。

格安スマホ 落とし穴

こちらにも記載の通り100万円以下の罰金です。実際に前例としてルンバの輸入で検挙もありますからね。

USDやNTDで為替比較してJPYではプラス1万円以上だったりすることに納得できないのはわかりますが、罰金100万円以下になりますよ。

海外からの訪日観光客が利用する移動通信端末に技適がないことは問題ありません。長期間滞在の期日にもよるでしょう。原則に触れない例外として訪日客へ許可されるだけです。国内販売では高いからという個人的な理由で輸入し長期利用をすることは合理的ではありません。なぜなら高かろうと技適を取得したものを利用できる機会がありながら、それを放棄し技適マークがないものを利用するのですから、正当性を主張することは無理があります。自分に都合が良い解釈をすることではなく客観的で論理的、道徳的である合理性が重要です。例えば海外へ留学していた際、現地で入手し利用しており、帰国後も利用していた場合は判断も即違法だからダメというものよりは温情のあるものになると思いたいです。原則ダメはダメで、他に手段はあるのか?と言えば割高でも技適マークがついた同一端末が発売されているわけですからね。ただ高いという理由で違法にならないで済むものを技適マークなしと事前にわかっていながら購入するとなれば、確定的故意ではないでしょうか。(判決を出す立場にないので曖昧に書いときます)

そういった意味で安心はやっぱりiPhone。現在はおいといて、iPhoneはデバイスとして同じ審査マークがついていたので、海外で買おうが国内で買おうが技適があって安心していた記憶があります。NTTドコモがiPhoneを取り扱っていなかった頃、持ち込みで機種変更をした時にNTTドコモから技適マークを求められましたが、海外のiPhoneですが技適ありましたし。また、iPhone5は2012年9月から現在も最新にすることができ利用できます。来年いっぱいまで大丈夫だと仮定すれば5年ですね。例え10万円だったとしても5年使えると考えれば年間2万円です。2012年当時のキャリアスマホで最新に出来るのは1つもないので相対的にAndroidスマートフォンは全て割高ですよね。Androidに比べたら安いんです。Androidは買い替えさせたいのでアップデート提供しないですし。この辺はキャリアが端末販売できなくなれば変わると思うんですけど。

iPhone7からはダメそうですけどね。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。