CDimage bbie 使い方 備忘録

Windows2000等でBootableのISO作成の際に利用時オプション忘れるので記載

 

-l ボリュームラベル スペースなし
-h 隠しファイルと隠しディレクトリを含む
-n ロングファイルネームを許可(DOS 8.3ファイルネームより長いもの)
-o 重複ファイルのエンコードを1度にし、ストレージ最適化
-m 最大イメージサイズ681,984,000バイトを無視。(650MBに収まらず700MBのCDを使うのに必要)
-b ”ファイル名”ブートセクターファイルを指定。スペースなし

cdimage -l名前 -h -n -o -m -b”C:\image1.bin” C:\image C:\image.iso

ブートセクタ抜き出しは

bbie.exe *:

*は抜き出すドライブレター

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。