付き合う 不幸になる 見分ける 方法①

だめな人もだめじゃない人もお互い不幸になることがあります。

┃見分ける方法

普段の発言や行動を見極めることが大切です。

① 冗談と本気
冗談だとあなたが思っても、本気で言っていることもあります。それがとんでもない常識はずれなことや恥ずかしいことでもです。人に迷惑かけることを何も思わない人もいます。

自分が気持ちよくなること以外考えておらず、他人はしてくれて当然といった人も中にはいます。

② 発言と行動
曖昧な目標でその場の流れなど、いい加減な場合は、期待があまりできない有言不実行。しっかりしてる人は目標を定めて向かっていきます。楽な方に逃げるだけの人は友達付き合いでも面倒に巻き込んできます。巻き込まれます。

③ ポジティブすぎる
ポジティブ過ぎて後悔したり省みることしません。適度なポジティブは良いのですが、無配慮で自分本位で、たくさんの人に迷惑をかけても気にしていない、原因は「ついてなかった」としか考えられない人は要注意です。巻き込まれる可能性高いです。

④ ネガティブすぎる
逆にネガティブ過ぎてもだめです。いつまでもずるずる引きずることは変なことではないですが、なにかある都度に、過去のネガティブなものを引き合いに出して、話の腰を折ったりするようなら、話は成立できません。泣き言を言うことはだめなことではありません。ただそれを言い訳に他人に甘え続けて良いわけではないです。

⑤ 衣類のチェック
毎回どんな衣類を着ているのか見たほうがいいです。この衣類に関しては、どんな服の種類が好きなのか、好みを話して聞いてみてください。そしてどのくらいの頻度で衣類を買っているのかも確認してみましょう。衣類を買う頻度が高い人は、⑥です。

⑥ 整理ができない
衣類が多すぎる人は整理出来ないことが多いです。衣類を着る事ができる身体は1つしかありません。1年の間に着ない服があったかを話してみるのも良いかもしれません。着ない服がある場合は、整理せず、不必要に無駄使いとして服をたくさん買います。

⑦ 掃除ができない
整理ができないと自然と掃除もできません。掃除ができないのは、かなり致命的な部類だったりします。掃除をする必要を認識できないこともあります。洗濯のホコリを床に撒き散らしても掃除しない人もいます。その程度、という問題に留まらないです。

⑧ 占いに対する考え方
私も占いが出来る人の端くれですが、血液型占いによりA型は絶対にこう、B型は絶対にこう、こんな男性もいます。その人は50代の人でしたが、20代の私達はドン引きしているのに気がつけていませんでした。新興宗教など妄信的に信じてしまいマルチ詐欺に巻き込まれるような人もいるので、占いは娯楽と考えられず妄信的になっている人はかなり、危険です。

⑨ 食事の仕方
これもかなり、大事です。一緒に食べに行けばわかります。可能なら和食の料理が一番良いと思います。姿勢の問題、箸の持ち方、座り方、机と身体の距離など、しっかりとした躾をうけた、周りを見て学んだ人は、違和感がありません。躾をされていないだめな人は、親からダメという可能性も出てきます。

⑩ 家族との仲のチェック
家族と仲が悪い場合でも、本人は被害者な場合もあります。反面教師で育ったまともな人かもしれないですからね。ただ、言うことだけは立派で、②のとおり行動が伴ってない場合は、家族がまともで甘やかされてるだけで自覚していないことがあります。本当に多くあります。

⑪ 金銭管理
収支が合わない生活をしていたり、友達付き合いとしても人によく奢ることがあるなど、付き合ってからも結婚したとしても、たくさんの人に奢るとなれば、支出が酷いことになりますよね。クレジットカードの使い方、意識も大切です。

⑫ 誠実さ
信義誠実の原則という言葉もありますが、最低限の信義則を持ち合わせていることは大切だと思います。

異性関係であれば、恋人がいることを知っていてアプローチをするような人は、もれなく自分のことしか考えられません。相手のために、ということや、相手の幸せを願う、というのはなく、自分しかみれません。そういったタイプは、恋人の不満なところはないのか?等しつこく尋ね、粗探しを「させて」不満を持つように仕向け、別れさせようとします。不満が少しでも見つかれば(ないわけがないですが)、「私ならそんなことはしない」等、言葉を並べ、別れさせようとしたりするものです。さて、こういった自分本位な、相手の幸せを願うより、自分のためな人と付き合って幸せになれるのか?といえばもちろん不幸になりますよ。自分の幸せ以外考えないので当然ですよね。

異性関係ではない場合でも、最低限度の礼節を弁えない相手とは、一緒に行ける場所が限られます。限られる上に何かを任せること願うこと、依頼することも最低限度をクリアできないため良い付き合いにはなりづらいでしょう。一緒に旅行程度なら良いかもしれませんが、ルームシェアをするような場合など、負担ばかりさせられることも、本人の代わりに謝罪をする必要に迫られることもありえます。

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。