付き合う 不幸になる 見分ける 方法②

昨日にひきつづき、その②です。

 

┃接し方も1つの原因です。

天災によるもの以外、人付き合いのものはすべて「原因と結果の法則」です。ダメな原因があって結果がダメになります。ダメな原因を防ぐためにあなた自身は何かしていますか?受け身なだけじゃないですか?こういったことから考えて人付き合いを見直してください。

┃はっきりと伝える必要

言うべきことを言わないことは、許容を意味します。その結果、相手が許される、認められると誤解し、だめなままです。相手のために伝える必要がありますね。子育ても同じですよね。教師や大人が子どもを叱ります。それと同じです。

┃最後に

相手のためを思って別れることも必要です。いつまでたっても依存的で大きな子どものままなのは、あなた自身のせいかもしれません。ここまで記載してきたことに性別は関係ありません。男性も女性も等しく、付き合うべきではない人は多くいます。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。