占い

私の母方の実家は占い家系でして

幼少時興味もなく疑問ばかり感じながらも

伯父や伯母、母に連れられて、あれこれしていた記憶があります。

家を建てるときも暦(コヨミ)がどうのとか
私の名前自体も両親からは名付けられておらず
伯父の認める(?)神主さんに与えられています。

名前は姓名判断では最強数です。
名前だけは伏せますがこんなかんじです。

namae

 

 

 

 

 

幼少時の思い出は、暦(コヨミ)
あとは風水、九星気学、タロット
後はよくわからない山?に行くとか
護符がどうのとか…

そういった経験していて
何でそんなことのために
早起きをしたり、車酔いするのに
長距離いそうしないといけないんだ!
と、とても嫌でした。

今は一切そういったことせず
義務も負わず何もないので
気楽ではあるのですが・・・。

 

占いは一時の安らぎを得ることもできるかも
知れません。しかし過信はよくないです。

占いの結果の通りであっているのなら
宗教国家があるように、占術国家もあるはずです。

世界は広いですが、私はまだ占術国家を現代で知りません。

占いの結果が良ければ、過信し手を抜き
結果として努力を怠り、より良い未来が訪れない。

占いの結果が悪いせいで、過信し諦め
最初から諦めてしまい、より良い未来が訪れない。

占いで信じて良いのは、現在と過去だけだと思います。
未来は変えていくものです。

私は占いの結果を信じません。
信じないけど良い結果出たら気分は良いです。
悪い結果ならがっかりします。
けど結果のために諦めたりはしません。

占いよりも大切なことは、沢山あります。
占いは娯楽です。全てではありません。

趣味と娯楽として占いをしますが、
過信しすぎて挑戦を諦めることや
手を抜いてしまうことはやめてくださいね。

お金の請求もしないので、責任とか言わないでくださいね

気が向いた時に行うので、ご依頼の方は
右上のお問い合わせよりメッセージをください。

[amazonjs asin=”B005Q6S93S” locale=”JP” title=”【最古のタロットカード】タロット・オブ・ビスコンティ (大アルカナのみ)”]
[amazonjs asin=”4906828248″ locale=”JP” title=”はじめてでもよくわかる! 四柱推命 (説話社占い選書7)”]
[amazonjs asin=”456982272X” locale=”JP” title=”[新版]日本で一番わかりやすい九星方位気学の本 (PHPビジュアル実用BOOKS)”]
[amazonjs asin=”4906724264″ locale=”JP” title=”フライング・スター風水鑑定術(太玄社)”]





投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。