パソコン 必要 不必要

私個人の見解では必要です。昨今では、スマートフォンの普及に伴って、パソコンが家庭に無いケースも増えているみたいです。

パソコンを持っていないというのは大きな損です。どんな損があるのか書いてみます。

パソコンが無いとスマートフォンやiPhoneで利用するアプリもありません。卵が先か鶏が先かに合わせる場合は、パソコンが先でスマートフォン、iPhoneが後です。 全てできるものと、限られた制限のみで利用できるもの、修理の容易さなど全てを比較するとパソコンの方が重要です。

┃パソコンを利用している場合

パソコンからアップデートする方が失敗しにくいです。

また失敗しても復旧ができる可能性が残ります。(OTAのアップデートに失敗する場合、ですね。OTAとはOverThe Airです。端末のみでパソコンを利用しないアップデートをOTAアップデートと呼ぶことがあります。)

┃パソコンがあると短時間でバックアップ

iCloudからダウンロードではないので、時間のロスが全く違います。パソコンから復元なら30分以内で終わらなかったことが私はありません。

パソコンからデータを転送することと、インターネットからWifi経由、モバイルデータ経由でダウンロードでは全く違います。

モバイルデータを利用していたらその日のうちに制限になり、その上データ通信量が足りないため完了しないでしょう。通信プランにもよると思いますが、最近キャリアの出した20GBのプラン等なら、なんとかなるかもしれません。ただ写真やその他のデータで64GB、128GBの容量がいっぱいになっているようなスマートフォンやiPhoneの場合、通信制限になりモバイルデータでは復元ができないと思います。

┃DFU

OTAでアップデートが失敗してしまった場合、iPhoneもAndroidも、初期化ができます。iPhoneではDFU(デバイスファームウェアアップデート)というものがあり、iTunes(パソコン)が必須です。無ければAppleと提携しているお店に行き、1万円からの費用を支払って修理です。自分で無料で直せたかもしれないこともパソコンが無いことで支出が膨らんでいきます。

┃パソコンの有用性

iPhoneやスマートフォンは、パソコンの代替品でしかありません。スマートフォンやiPhoneでいくら文字を打つのが早くても、キーボードやマウスでの入力や操作では雲泥の差があります。私は人からiPhone、スマートフォンの文字入力が早いと言われますが、パソコンのキーボードでのブラインドタッチの速度に比べれば、比較にならない作業効率です。

┃アプリ

iPhoneやスマートフォン向け、タブレット向けにお絵かきソフトもあるんですよね。けど結局パソコンで高解像度、マルチ画面を利用して両手を使って描画をすることも効率が全く違います。例えば、お絵かきが上手な知人は、パソコンで描いているときは、CTRLとZに左手を常に添えながら、右手でペンタブを使い描いています。少しでも間違えばすぐ修正のために元に戻しています。

┃文書作成

iPhone、Androidにワードやエクセル等ありますが、閲覧程度には良いでしょうけど、それを使って快適に作業ができるかといえば、かなり微妙です。

┃仕事

学生のうちは困らないかもしれません。ですが今はパソコンが当然になりました。文書作成でも昔は複写を利用していたものが、パソコンの印刷で大幅に負担が減りました。そしてスマートフォンは便利なもので、個人のPCのようにプライバシーを沢山持つものになりました。それを移動中の再確認としてのちょっとした仕事に利用はできますが、ちゃんとした仕事では使えません。使えない理由は脆弱性ですね。

スマートフォンでどれだけ早く文章を作ったとしても、パソコンでの書類作成の半分もでないものです。学生のうち、早いうちに慣れることが大事だと思います。

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。