仮想化 おすすめ

仮想化ご存知ですか?

┃仮想化とは?

Macの中でWindowsを動かすことや、Windowsの中でLinuxを動かすことが出来ます。

┃有用性

途中状態の保存ができます。スナップショットであったり、環境を作った後に仮想環境をシャットダウンしておき、データをバックアップしてしまえば、経年劣化によりパソコンが物理的に損傷してしまった場合でも、別のパソコンに仮想環境を移し、即実行できます。

Officeを仮想環境に入れ、Officeの作業は全て仮想環境で行う場合は、PCが古くなった場合でもOfficeの入ったデータを移行するだけで大丈夫です。

┃考え方

簡単なイメージとしては、パソコンはプレイステーションで、仮想化はゲームのソフト化みたいなものです。ゲームソフト(データ)さえ持っていれば、プレイステーションが壊れても、新しいプレイステーションでゲームできますよね。

今使っているスマートフォンが壊れてもラインを移行して友達リストが引き継げるみたいなものです。

[amazonjs asin=”B01KUAIBBE” locale=”JP” title=”Parallels Desktop 12 for Mac Retail Box JP (通常)”]

Parallels Desktop 12 for Mac Retail Box JP (通常版)【税込】 パラレルス 【返品種別B】【送料無料】【RCP】

価格:7,170円
(2016/12/6 16:43時点)
感想(0件)

WindowsでのHyper-Vは無料です。Windows8.1から無料で付属しています。

このサイトも仮想化で運用しています。物理的に壊れてもデータは毎日自動でバックアップしているので、復旧も容易です。

┃仕事として

大企業では実装してる会社は多くありますよね。その予算も随分高額だったりしますが…。

しかし中小企業でも長期的に考えるなら実装したほうが良いものです。

MicrosoftのHyper-Vなどは使いこなせると良い仕事があると思います。キャリアアップのために勉強してみるのも良いかもしれません。

Linuxを扱ったことが無い人は、Windows上でLinuxを扱ってみるのも良いと思います。

Hyper-V、VMware Player、Xen、KVM、Vthriiなどです。無料で利用できるものもあるので、探してみると良いかもしれません。

スマートフォン用のCPU(ARM)にてPC用のx86-x64のOSを仮想化する話も随分前から出ています。データの堅牢性や保守等、リスクヘッジには欠かせなくなっているので、仕事に出来なかったとしても、扱えることはとても有用になると思います。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。