詐欺 フィッシングメール オフィス Microsoft

詐欺メールですね。

私のところには、まだ一通も届いていないのですが、朝から質問されました。

最初はソフトウェアの画面に出ているのかと思いましたが、メールみたいですね。

ライセンスの認証をインターネットを利用して行う製品は、わざわざメールなんてしません。ソフトウェアをそのまま停止させられます。

感嘆符「!」を重畳して使うこともないです。もっと優しい中高生でも理解できる言葉の説明が大半です。

対策をする側がメールで注意喚起という行為に合理性が無いです。防ぎたい側がどうやってメールアドレスを集め、メールを送ってきたのか?考えてください。

あなたの利用するOfficeやWindowsは、インストールをするときにメールアドレスの登録しましたか?(マイクロソフトアカウントを利用している人は引っかかるかもしれませんね。)

もしマイクロソフトアカウントを利用しているなら、アカウントに紐付けられているので、プロダクトキーも関係ないような気がするわけです。

 

上記のように回りくどいことをする合理的な理由が無い

時点で、「おかしい」と気がつけます。

質問されたときにもらったメッセージを引用します。

“セキュリティ警告!!

お使いになっているオフィスソフトの授権が終了されてしまう可能性があります!!

日本マイクロソフトセキュリティチームはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーが違法コピーをされた可能性があることを発見しています。

攻撃者はお使いのオフィスソフトのプロダクトキーを利用して他のオフィスソフトを起動しようと試みています。ご本人の操作なのかどうかが確定できないため、お手数ですが、直ちに検証作業をしてくださいますようお願いします。

検証作業をしていただけない場合、日本マイクロソフトはお使いのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態を終了させていただきますので、ご了承ください。

今すぐ認証

*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正コピーを防止するための技術で、手続きは、短時間で簡単に実行できます また、この手続きは匿名で行われるので、お客様の個人情報は保護されております。”

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。