ADATA RMA やめたほうがいいかも。

ADATAの製品の交換修理申請を昨年行いました。

記事はこちら

SSD 故障

 

というわけで、ADATAから商品を送ってほしいとのことで、台湾へEMSで送付しました。

EMSで送付し、かなり時間かかり連絡もなかったため、去年の12月初旬へ問い合わせました。

その後、商品が手元へ戻ってきました。修理をしたとのことでした。

 

利用を再開する前に、再度ADATAへ問い合わせ、状況の再現や修理を具体的に行ったのか問い合わせ、「安心して使って欲しい」と返事をもらいました。

 

 

今年に入り、利用を再開し、OSをインストールしフルバックアップ作成しその8時間後の翌日に電源をつけた所、データが消滅していました。

はい。というわけで、RMAで申請し修理をしたと言われた製品は、修理前と一切変わらない状況を再現しており、修理をしたとは到底思えない結果になってしまいました、残念です。

 

再度問い合わせの結果、また送れと言われたことは良いのですが、状況の説明と返答に対し、的を居ない見当外れな返答がきてしまったのもとても残念でした。

日本語が出来ないようなので英語になりますが、英語も得意ではないみたいなので、中国語が分かる人が問い合わせできると良さそうです。

幸い販売代理店へ問い合わせをし、そちらへ着払いで対応してもらえることになったので、ADATAへは、出来る限りRMAはせず、販売代理店が交換等対応してくれるかにかかると思います。

EMSの送料は高いので、2回も3回もやれば、120GB程度のSSDも買えますし、送料が勿体無いです。

RMAは良いですが、しっかり対応してくれないメーカーにあたると送料だけで低価格の低容量のSSDが買えます。

 

 

やっぱり、外国人は、日本人と違い

仕事の時間を守る範囲も誤差3時間以上はザラですし

いい加減なんですよね。

 

自営業での話としても、契約条件に日時の厳格指定や日時の契約条件を違反したときにペナルティが発生する形にしないと、本当に不安で面倒です。

いい加減とゆるいのは別でもあるのかもしれないですが、金銭が絡むので支払いを先延ばしにされること、貸倒れなども恐ろしいですからね。

 

中国での取引では、支払いを後払いにした時は、踏み倒しが横行し、先払いにした結果、依頼がこなくなったって話もザラです。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。