何もしていない 壊れた 出来ない

よくある言葉です。

│対価を払わないということ

1.義務のない相手に無償でやらせる

・強要罪(刑)
・不当利得(民)

2.世間的な見方

・乞食
・キチガイ
・厚かましい
・図々しい
・関わらない方がいい

┃「何もしていないのに壊れた」

「何もしていないことが原因かもしれない」または「物理的な物なら経年劣化で故障の可能性」です。

┃知るべきこと

相手またはあなたが困っているときに知るべきことがあります。

解決を求めることは対価を支払う必要があり、「依頼をする、依頼を受ける」ことが、「請負契約」と呼びます。

勉強のため塾に通うとしても、0円なんてないですよね。家庭教師も0円なんて無いです。

通わせる側の目線で言えば、「子に勉強を教えてくれてありがとう」でしょうけど、通いたくないのに通っている子からしたら「行きたくもないのに行かされ、挙句お金も払うなら冗談じゃない」でしょうね。

なので、何かを得る、サービスを受けるでも対価が発生することは「当然」なのです。

┃当然のこと

求める結果として、相応の費用が発生し、対価として機能等、求める結果を得られます。

費用が高い!と思うなら、自分でやれば0です。

 

知識も経験も全て同じです。知識がある人や好奇心がある人は学びます。

┃誰かができないこと

誰かが出来ないことの全ては、仕事になりえます。

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。