ヤマト運輸の是正

とっても良いことですよね。

今まで必要な動きもあったのだと思います。
大多数の労働者は何も言わなかったのかもしれません。

理由はどうであれ、キッチリと是正する流れになったことは、とても良いことですね。

便乗値上げで郵便や佐川急便も値段があがるようですが…。それは間違いではないですからね。

しっかりと「対価」を支払うことは当然のことなので良いと思います。

郵便で手紙が82円で届くことも安く凄いことだと思います。今ではメールや携帯電話の普及でそこまで必要性すらなくなりましたが、それがなかった頃を考えたら現地にいくことから解放される分、やっぱり安いですよね。

┃懸念されること

再配達の手数料です。再配達は無料で、営業店に取りに行くことで値下げされるようでもあるのですが、どうなるでしょう。

私が被害にあったことはありません。しかし、顧客や知人の中では、配達被害にあってる人はかなり多くいます。

配達がそもそもされず、不在票すら入れられないことです。以前も過去ありましたよね。配送せずに燃やしていた事件も。

郵便1万2千通破棄

良い人が多いのですが、やっぱり一部こうなってしまうんですよね。上記の記事は2012年の静岡のものですが、ヤフオクでクーポンを探すと、配送業者でないと手に入れられないでしょ?と思うほどクーポンを売ってる人もいたりします。

こういったクーポンは、企業側が事前通知なく顧客へ配布するもののため、配送業者が盗んでも、燃やしても、わからないんですよね。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。