iPhoneの容量不足を130円で解決

iPhoneの容量は、現在
16GB/64GB/128GBとなっています。
容量のランクがあがるに従いプラス1万円くらいですね。

安いと思います?もっと安くする方法ありますよー

storageplan

ででん、これですよ。iCloud。
月50G追加で130円です。

ということは、16GBのiPhoneにiCloudつけたら
66GBですね。
以前の記事と合わせたら68GBも使えますね。

保護中: 容量不足とアプリの管理

毎月130円で50GBということは年間では、たったの1,560円です。
1日あたり4円です。

年に一回買い換える人は、
上位モデルで1万円から2万円多く出すより楽で安いですよ?
もちろん一番高いものを買うのことは自尊心を満たせるし
経済貢献なので、とっても良いことです!
最上位買える人はさらに上を目指しちゃってください!
1TBの容量プランだとDropboxの方が安いですよ!

2年に1度iPhoneを買い換える人も、iCloudだと3,120円
上の機種の選択で10,800円とした場合差額は、7,680円です。

中古で売ってしまうことや下取りに出すことを考慮しても
上位モデルを買うよりは最下位モデルの方がお得感はあります。

最下位モデルと最上位での価額差は2万円程度ですよね?
下取りや中古での売却額は精々多くても1万円程度です。

容量に困る問題は、iCloudで月130円で済ませることで
節約できることもあれば、差額を次に買い換えるときの費用に。

一点落とし穴があるのは、iCloudやDropboxからでは
ゲームの起動ができません。

iCloudがあれば、バックアップもできますし、復元もできます。
昨今PCを持っていない人、使わない人、使えない人
携帯端末の普及に伴い増えてきました。
パソコンが無い人は容量が足らない場合にバックアップできない。

バックアップができないと、iPhoneが壊れた時に
写真もアプリもゲームも何もかも失います

そんな時にもiCloudおすすめです。

コチラモドゾ↓

iPhone、スマートフォンでの容量不足を無料で解決

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。