MAC WINDOWS PC どっちがいい

macとwindowsどっちがいい?って話です。

いろんな条件で変わってきます。余裕があるならMacとSurface買いましょう。

┃何に使うのか

コレ一番大きいですね。

使い方、利用目的は大切ですよね。
何の目的でしょうか?

┃費用

Windowsよりmacは高いですよ。お金かかります。Windowsは安いから普及しました。

湯水の如くお金使えるなら両方がオススメです。湯水の如くは使えないけど、両方必要ならMac買うほうが安く上がります。

MacにWindowsを入れることは問題ないですが、Windowsが入っているPCにMacは問題ありです。(ライセンス上)

┃不具合や相性

これも実は同じようなものだと思います。

Appleから販売されている正規品を全て揃えるならアリです。超高額になりますが、それが一番です。

支払った対価に見合った補償はあります。

例えばSDHCカードを利用する場合は、サードパーティの安いSDHCを使おうとすると、読み込みは出来ますが、書き込み禁止にしていなくても、書き込み禁止スイッチをmacが誤認して書き込めないなどあります。

┃アップグレード

macの場合は、過去をすべて切り捨てる方向です。過去を残すと不具合が発生することがあるため、古いアプリやデバイスなど、使えなくなることがあります。アプリの開発も苦労もありお金がかかります。

最新のアプリにする場合、再度購入し支払う必要があります。

お金、かかりますよ。お金かけたくない場合は、自分で作れば0円です。自分で作れないなら支払うのは当然ですよね?支払わないのはブラック企業と労働者が批判することと同じです。払いましょう。

金銭面だけで比較すると古い資産としてフリーソフト等が豊富なWindowsの方がよっぽど安かったりします。

┃安定性

安定性の部分は、初心者にはmacが向いていると思います。現在は過去より利用者も増えたためウィルス被害も昔よりはあるようです。

復旧に関しては、Windowsは、ちゃんとした知識があれば安定も復旧も簡単にできます。

macはTime Machine利用でとっても簡単ですね。Windowsの復元はイマイチ使いづらいという方が多いです。

┃どちらがいいか?

両方使っている私としては、どっちもどっちです。

求める結果を得る手段として、どちらでも結果が得られるならどちらでも良いと思いませんか?

普及の度合いを考えると様々な人とWindowsの方がファイルのやり取りによるトラブルは少ないかもです。

互換性や周りの利用者を考えることも良いですね。

金銭的にいくらでも余裕があるなら両方もありです。金銭的に余裕がないならMacで、全く余裕がないならWindowsのみでいいと思います。

全くお金使いたくないくらいの場合は、Linuxですね。または、買わなくていいと思います。最低限の支払いを渋るなら使わないほうがマシです。支払いを渋って低速なコンピュータを使いストレスためて、「使えない、遅い」とイライラするだけなので支払いに抵抗があるなら使う事自体やめましょう。向いていないです。

macの利点としては、製造元がAppleのみなので、純正品で全て揃えればトラブルはほぼ皆無です。トラブルがあっても対応してもらえます。ただし料金は相応にかかります。デザインのためだけに手を出すのもとても良い経済貢献なので私は良いことだと思います。ただ不具合に見舞われた時に、お金がないmacユーザーは費用がかかることに対して不満を述べて手放すことも多いです。

一方Windowsは普及のため安く色んな所が出しているため、相性問題やトラブルの解決のために利用者本人の力が必要不可欠です。そしてお金が無い人がmacよりも多いので、費用がかかることに対して、出すもの出さずガタガタうるさい勘違いしてる人が目立ちます。

Macで無償対応をしてもらうコツは、技術的な会話ができ、スペシャリストが行う復旧作業やコマンドの理解があり、行った内容を全て伝え、スペシャリストでも提案ができず、エンジニア判断になるように考えられる原因の想定と対策ができ、加えて民法上や商法上の話ができ利用者側に瑕疵がなければ無償対応になります。アップルケアが切れていても経年劣化等、責任の所在が無く、利用者の過失による損壊でなければ無償になると思います。私は何度かなりました。

スペシャリストの内線番号3件知ってます。上記くらい使いこなせればまともな会社なのでまともに対応してくれます。

┃利用前の最低限

デザインが良い
したいことがある

色んな理由で手を出すと思います。

何より大切なことは、「自分自身で設定したこと」以外できないということがMacもWindowsも前提です。

暗証番号、パスワード、設定、何もかも自分自身で管理することが必須です。

それが出来ないことは、管理者として利用者としてのスタートラインにも立てていないです。

自分が出来ないことを他人にさせるのでしたら、当然費用が発生します。

┃macやiPhoneは高いと思いますか?

私は安いと思います。使いこなせない人々が手を出して、それをサポートすること、言葉を教えてあげて、使い方も教えてあげるという根気のいる作業をするサポートまで含まれるわけですから、使いこなせず聞きに行く人が減るまで当然な価格です。

使えるようになるために、読み、調べ、試し、理解しようと考え、他人任せにせず、独力で成長することが、使えるようになるということです。

出来ない人は、してもらう代わりに対価としてお金を支払います。

そんなやる気ないよって人はお金を支払ってサポートや業者を使うか、なかったことにして買わなくていいと思います。

対価を支払うことも出来ず、独力で学ぶつもりもないなら、ブラック企業と呼ばれる会社と変わりません。自分に甘すぎです。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。