無料 英会話 外国語 語学

おすすめの無料でできる勉強方法が1つあります。

┃インターネットのゲーム

外国人と話すことです。最初から英会話もありですが、まずはチャットからもありですよ。

外国の人とだけチャットをすること、好奇心がある人、興味を持ってくれている人は、沢山質問してくれます。

話題を与える必要もありません。

┃全てがそうとはいえないですが

インターネットで接する外国人は、日本人ほどトロール(荒らし)がいないです。

日本の場合は、学校の1クラスあるとしたら、ほぼ全員パソコンやスマホがある家庭ですが、海外では大学でも全員パソコンを持っていないことがザラです。

自宅にパソコンを用意して使える人は、比較的富裕層ばかりで教養があることも多いです。稀に変な人ももちろんいるので、全てがそうとはいえません。

┃日本人より安心です

日本人の場合は、すぐに出会いを求める人が多く居ます。親の立場としても経験値が低い人も心配ですよね。

かたや外国人の場合は、会おうと言う話も比較的なりづらいですし、何より会うためには海を超えます。語学勉強のためにインターネットを通じて無料で勉強をしていても、突然電話やビデオで話すまでにはなりませんし、躊躇もしやすいです。

何でこんなにキチガイばかりいるんだろう?というほど、本当に日本人の変な人は多いです。それだけストレス社会なのかもしれませんし、認めてもらえない承認欲求を満たすために攻撃的になっているのかもしれませんし、余裕が無いんですよね。

日本人の場合は、何かしら精神的に病んでいて心療内科にかよっていたり、その他問題がある人が多くインターネットを利用しています。生活保護を受けるレベルの人は、時間があまり、暇で暇で仕方ないためゲームをしてることもあるようです。

相手をしてほしいからか、周りからの歓心を買うために課金アイテム配り回る人が生活保護受給者だったこともあります。

心理カウンセラーの資格をもってる私個人からすると、他者と接して意見交換をする機会は悪化もしやすいですし、病人はネットするなって話です。資格も取らないまま悩み相談などを行い、悪化させる最低な人もいます。関わることが危険なケースが日本人相手だと多すぎますが、そういった規制もないと言えば無く、社会が認知して理解も追いついていないんですよね。

というような要素も含めて、日本人と話すよりは海外の人と話すほうが有意義で、安心で安全です。

もちろん中国や韓国を除外した国ですね。比較的時差も少なく話しやすい国の人だと、インドネシアやタイ、フィリピン、台湾、ベトナムあたりかもですね。

それ以外の国だと時差が大きく、話せるのが深夜等になってしまうため、都合が中々つかないです。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。