共同運営 気をつけること

ブログ、ホームページも自営業でも気をつけることはあります。

 

┃ASP

ASPとはアフィリエイト サービス プロバイダです。

サイト運営での収益に関しては間違いなく確認するべき規約もあります。

例えば、アダルト関連などもそうですし、共同運営であっても同一サイトの場合は代表者一名のみとされ、同一サイトで同一ASPの利用が禁止されていることもあります。

┃報告、連絡、相談、確認

コレ本当に大事です。コレが出来ない人と組むと損害を生み出されます。アダルト関係の記事を書けば当然広告主次第で嫌がります。審査が落ちることもありますよね。

┃情報は無料ではないこと

共同運営者であっても、報告、連絡、相談、確認ができない場合、やっぱり情報の交換1つが面倒です。

やる気がない、考え方向き合い方がかなり重要で大切ですが、片方が足りていないと、損することが増えてしまいます。

┃組む人は大切

組むことの利点は、
方針の作成や互いでの確認
役割分担も可能
負担の分散
代行

この利点はとてもデカイのですが、組む人に相応の能力が無いと足手まといというか損害に繋がります。

ASPの規約1つも読まない場合や、報告、連絡、相談、確認ができないと、ASPで規約違反を起こし、収益全部ぶっ飛ばします

同じだけ取り組み、同じだけ試行錯誤し、同じだけ必要な努力をすることが出来る人と組めれば、切磋琢磨し記事数も増え、相手の記事に刺激を受けて、どんどん出来ると思います。逆に全く取り組んでおらず、試行錯誤せず、人の努力の結果得たものをそのまま流用するようなやり方をされると、モチベーションはがっくり下がります。

┃以前組んでいました。

以前私は組んでいました。実際上記は実体験です。

記事の比率は7対1くらいでした。それは大した問題ではないですが、現在は一緒にしていません。

┃共同運営=共同経営

サイトを利用した現実で行う前のリスクの少ない起業経験として共同運営で予行練習として行うのも良いと思います。

共同運営も上手くいかないようでしたら、共同経営は、よりうまくいかないと考えることが合理的だと思いませんか?

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。