ウィルス ランサムウェア 安心 閲覧 メール

5月にニュースを賑わせたランサムウェアでの対策の1つについてです。

 

┃根本的な原因はなにか?

 

パソコンにすべての情報を集約し、それを人質にされ、止まります。困ります。

これを解決すればいいだけです。

┃考えられる被害

メールからウィルスに感染し、口座、クレジットカードの情報等が盗まれること、書類データなどが改竄(かいざん)される。

それにより仕事ができなくなり停止し、甚大な被害をうけることもある。

この辺はBCPやBCMで考えるべきことで、出来ていない企業が5月に賑わいました。脆弱な会社です。

 

┃メールを閲覧する専用端末

これが一番楽で現在ではお金がかからなそうです。

┃専用のパソコン

別のパソコンというのも1つの手です。ただそれだと邪魔ってこともあるかもしれませんし、色々ありますよね。

何かしら結果を求めるためには相応の対価を支払うなり、準備する必要、負担が必ずあるものです。

一切の負担や対価が支払えないのなら、脆弱な環境のまま困り続けるしかありません。

┃スマホ・iPhone

使わなくなったスマートフォンやアイフォンを利用しメールだけ利用するなど、役割を与えるのもいいです。

┃私のオススメは

iPhoneで閲覧すること、別のPCを用意することです。

仕事用ですが、私はMacとWindowsを合計10台くらい持ってたりします。

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。