仕事用 パソコン 選び方 どれがいい

なんでもいいです。

 

┃何の仕事なのか

その1はこれですよね。

┃データのやり取りがあるのか

その2はこれです。

┃業務遂行に必要なものは?

これが3ですかねー

┃結局のところ

余裕があるなら全て必要です。

余裕が無いなら、最低限でいいんじゃないでしょうかね。全てに対応を出来るようにしたいならMacです。Boot Campでも仮想化でもWindowsは使えます。逆にWindows用のPCにMacを入れることはライセンス違反になります。

全て合わせる必要なんてありませんし、パソコンは結局道具です。

目的の成果を得るための道具でしかありません。WindowsでもMacでもLinuxでもどうでもいいです。

自分にとって、都合が良いものを選択すればいいと思います。

お金をかけたくないのならLinuxでいいと思います。ただ全て行う自営業者、個人事業主の場合は、会計をする場合、記帳する場合にアプリケーションでの会計ソフトを使うと思いますが、その場合は結局Windowsの方が多いでしょうね。

┃面倒が嫌

の場合は、記帳で考えると一括償却がいいので10万円未満のものを消耗品費で一括償却がいいでしょう。

同業者や顧客になる人が使っている大衆的なものを利用することが良いと思います。

全てに対応をしたいなら、Macを買えばいいです。けど一台だけはオススメしません。予備機は持ったほうが良いです。

求める結果のためには、相応の対価が必要です。対価を出せずに結果を求めることは無理です。道理が引っ込みます。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。