NHK 受信料 裁判

などなど、日本人なら気になることですよね。

┃受信料

契約をしていた場合、支払わなければなりません。

┃解約

もちろん解約できます。

特定記録郵便で解約の通知を行うのも良いですし、電話で録音しながら伝えるのも良いです。

┃払わない

契約が解除されていれば問題ないです。

契約が継続されていれば債務不履行のため、弁済しなければなりません。

┃どうなる

契約がある場合は、弁済の義務があるため裁判になることもあります。

もちろん契約を解除していなければ、負けます。

┃義務

契約とは、当事者間の合意にあたるため、義務である場合、契約とは呼びません。

義務は義務で、契約は契約です。

年金や住民税や健康保険税など、義務にあたるものは徴収されますよね。

しかしNHKは契約を要求するため、契約の内容に合意できなければ契約する必要は全くありません。

拒否をしても要求される場合は、強要です。

┃撃退

一撃必殺、「お引き取りください。帰ってください。」

帰らない場合、不退去罪です。警察呼びましょう。

 

┃免除

生活保護を受けている場合免除のようです。

NHK ネットと電波で同時放送

公共性のない 公共放送

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。