メモリ 種類 DIMM アンバッファード レジスタード 確認しましょう

メモリには種類があります。

同じに見える世代のメモリでも4種類あります。

ECC UDIMM
UDIMM
ECC RDIMM
RDIMM

┃時代の違い

SDR
DDR
DDR2
DDR3
DDR4

DDRはdouble data rateです。SDRは厳密にはDDRが出た後から呼ばれだしました。

それぞれ切れ込みが違うため、DDR4はDDRのメモリを利用する機器にはささりません。

┃ECCとは

エラー訂正機能です。

Error Correction Code

┃違い

ECCやDDRの種類だけと思っている人もいますが、それだけじゃありません。

┃アンバッファード

通常は大体アンバッファードのDIMMです。

アンバッファードのDIMMにECCがあるものもあります。

通常のUDIMM、ECC付きのUDIMM

┃レジスタード

ブレードサーバー等、一部の法人向け等は、レジスタです。

RDIMM、ECC RDIMMなど。

┃民生用

一般的なパソコン用です。

UDIMMがそうです。

┃業務用

法人向けなパソコン用です。

UDIMM
ECC UDIMM
RDIMM
ECC RDIMM

┃中古市場

中古の取扱では、何故かRDIMMが格安です。そのため、UDIMMと同じと勘違いし、RDIMMを買う人が居ます。

RDIMMでもメモリの切れ込みまで同じため、気がつかない人は気が付けません。無駄なお金使います。

間違えて買った場合は、授業料ですね。そのために分かる人がいますし、知らずに手を出すとそうなります。

超割高であってもメーカー指定のメモリを買うとそういうことはありません。

安物買いの銭失いですが、実験して学ぶ、失敗から成功を得るって感じですね。失敗する前によく調べて買うことがオススメです。

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。