荷物 届かない 原因 なぜ

荷物が届かない理由

 

世間一般的、普通、まともな人は滅多に遭遇しません。仮に遭遇したとしても、原因は他にあります。

┃普通の人に荷物が届かない場合

配送業者が誤配達している場合

配送業者が遺棄(横領)している場合

送り主が住所記載を誤っている場合

海外からの場合は税関で止めらた場合

などです。

┃無教養が遭遇すること

1.宛名が本名と違う。(偽名、ニックネーム)

2.住所表記をしっかり書かない

これが原因です。

 

┃配送業者の管理

郵便局では、名簿管理しています。

少なくともこの点は、自分自身で引越手続きをしたことがある人なら知っていることですが、引越し届、転出届をする際に最寄りの郵便局で手続を行います。

住所と名前が一致していない点で配送すらしません。郵便局到着時点で一致しないので返送です。

この場合発生する送料負担は、もちろん過失のある人が負担するものです。

┃住んでいない住所に届ける場合

これも一般教養です。

実際に住んでいる方の氏名があれば届けられます。

┃記載の仕方

名字 名前 様方 届けたい人の氏名

と書きます。

実際に住んでいる人の氏名の後に様方をつけ、届けたい人の名前を記載することで届きます。

┃郵送料の勘定科目

 

切手代、送料は、通信費で計上します。

旅費交通費と考える人もいますが間違ってます。

携帯電話に置き換えると、メール=データ通信

メール=手紙=切手=配送=送料=通信費と考えるといいかもですね。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。