iPhone X $199.8 Essential Phone $233~349.5

iPhone Xのほうが安いですね。

┃サポート期間を考えれば

こちらにも書きましたがiPhoneのほうが安いです。

Essential Phoneは、今年の10月に発売を予定されています。

正式な料金は決まっていないので、米ドルで計算したのがタイトルです。

iPhoneでは、5cを例外として、5年間最新にアップデートが出来ています。5cは前年発売した5と同じ中身で外装が違うだけ、というスペックでしたので、iPhone5と同時期にアップデート提供の打ち切りも妥当と思います。

┃Essential Phoneを割高とする根拠

セキュリティアップデートに関しては3年、AndroidOSのアップデートに関しては2年間アップデートを続けると名言しているためです。

3年間利用できれば題名の通り233ドルが年間コストと考えられます。2年なら349.5ドルですね。

┃スペック競争はもういらない

速度はもう十分ですよね。

個人的にはiPhone5ですら十分です。4sでもiOSが5や6なら十分だと思います。

携帯端末でちまちま作業をするより、パソコンで作業をするほうが圧倒的に効率も良いので、最低限の作業という「仕事道具」という見方をしているのもあります。

┃動作・使いやすさ

使う人が慣れる問題なのでスペックが足りている現状なんとも思いません。

┃所感

デザインでいうと、iPhoneよりEssential Phoneの方が良いかな、と個人的に思います。

仕事道具なので、費用対効果を考える私からすると選択肢が最初からiPhoneって感じです。

Androidが提供する製造元が様々ある状態で、製造元により動作など全てバラバラなのが使いづらいんですよね。個別に対応は面倒この上ない。

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。