インターネット 接続切れ タイムアウト エラー

たくさん原因があると思います。

 

補足などあったら指摘願います。

│原因

1.回線速度が遅い
2.接続先のサーバーが不安定になっている
3.クライアント(利用者側)のPCが不安定
4.ルータ、モデム、ONUの不具合
5.回線設備の不具合

│接続するためにしていること

接続の情報(Cookie)の照合もしています。
コンテンツの読み込みもしています。
様々なことを同時に実行ですね。

※1.2.3

│接続するためにしている理由

利用者の確認し、適切なアカウントの状況(オススメなど)の提供

※1.2.3

│MVNOのバースト

MVNOにはバーストモードというものがあり、低速回線のため接続の情報照合で行われる上限時間で終わらず、タイムアウトになることを防ぐものです。

接続するために情報の照合をサーバーとクライアントで行う際に必要なことが終わる時間の分だけ早くするという形ですね。

※1.2.3

│防ぎ方

無いです。
強いて方法をあげるなら、高速回線を使うこと、自分のPCやスマホ、iPhoneで余計なタスクを起動しないでおくことなど、負荷がかかっていない状態にすることだけですね。

サーバー側が負荷がかかっていれば、サーバーが照合をして返す動作が間に合わずタイムアウトもあります。

サーバーが落ちてることもあります。このサイトのサーバーもうっかり接続自体きれてることがあります。

※1.2.3

│Cookieの情報

Cookieの情報では、Cookie名、Cookie値、ドメイン、HTTPS、Javascript、有効日時、パスワード等、まだありますが、このような情報のやり取りをしています。
有効期限切れであれば、更新や作成をしますし、認証情報を残します。

※1.2.3

┃ルータ・モデム・ONUの問題

この場合は、ISPへ連絡し相談してください。

貸与されているモデムやONUの交換により解消することがあります。

┃光回線でも発生

マンションタイプ等、共有型の場合、マンションの共有設備までは光ですが、各戸への配線はアナログのため、アナログ故に発生する不具合もあれば、経年劣化によるトラブルもあります。

モデムやONU等、貸与品を交換した上でも発生する場合は、調査依頼の結果、経年劣化部品の交換等により解消することもあります。

 

余談
│危険と言われるクッキー

危険といえば危険です。無効にすることもできます。
無効にした場合は、ログインができなくなること等、サイトの利用が難しくなることが多いので、実情としては難しいと思います。

│危険な理由

クッキーは情報が保管されています。
これはアカウント、個人情報に繋がります。
Cookieを盗まれた場合、他人のアカウントにログインも可能です。
セッションハイジャックというものがあったりです。

盗み方は不法行為になるものしかないです。不正アクセス禁止法違反や電子計算機損壊等業務妨害罪など用意されています。

傷害罪という行為なども、「理解していて、罪に問われても構わない」という考えの人が居た場合、「肯定はできないです」が、止める方法はないですよね。

なので、Cookieを盗むようなやり方や、個人を特定する方法は、罪になることを厭わないのであれば可能です。そういった部分は、何にでもありますよね。

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。