一番じゃないと嫌な人

私の周りには問題になる人はいません。

│一番になりたい

向上心を意味するので悪いことではないですよね。

勉強で一番になりたい、この人には負けたくない!というのも良いことだと思います。

│トラブルになるとき

敵視をもってしまうときですね。

敵視の中身をみつめてみるとそれはその人のプライド・自尊心だったりします。能力がある人、出来る人は、敵視を最初から持つことなどなく、楽に済ませることを考えているので、中身が違います。

年齢に関係もなく、向上心をうまく解釈、理解して不和にならない人はいますし、社会生活でうまく調和している場合はトラブルになりません。

トラブルになる人は、なぜか能力不足だったり、根拠不明な自分ルールな人が多いです。

│尊敬される人・求められる人

自分が活躍することより、全体を考えて、効率重視で負担を減らす人、そしてフォローアップ出来る人ですね。ワンマンプレイで非効率に自分の活躍のために他人を使うような人は嫌われていることが多いです。

命令だけして何もしていない人は「偉そう」という批判をうけたり嫌われます。指揮命令をするのは、求められたときに状況確認と指揮命令が無難で、それ以外のときは嫌われると思います。

強迫神経症の人が指揮命令をしていると、細かすぎる命令で全く裁量がなく、そこまでこだわるなら人に任せず命令せずに自分でやれば?とトラブルになっているのをみたことがあります。

│リーダーシップ

率先してやる人です。先頭に立って自分からやる人がリーダーです。

リーダーは尊敬されます。命令ではなく効率のために率先して自分からも働き、チームプレイのための必要な仕事量も適当で、フォローアップもよくやります。

│ボス

率先して「命令」する人です。先頭にたたず自分からやらず、人を使って成果を求める人はボスタイプです。

ボスタイプは仕事での社長だけが無難かもしれません。

お金を出す人だから仕方ないと考えてもらいやすいと思います。

上司がボスのような振る舞いをすると、偉そうにと批判されることがあると思います。命令だけなので、命令達成のための中身を共有していないことから、「口でいうだけで大変さがわかっていない」と批判されやすいと思います。

リーダーとは違い現場にでず現場もみていないので、どのような問題が発生しているのかみておらず、机上の空論だけでフォローアップもせず「なぜできないのか?行動をしないからこそわからっていない」批判をすることが多いのかもしれません。

現場と事務(営業)のトラブル、問題は事務方(営業)が現場を知らずに口だけを出して問題になってもフォローアップする能力がなく、率先して行えるリーダーになることもできず、口だけに終止するしか無い立場になるため負担だけを生み出すと嫌われるのかもしれませんね。

 

※私は個人事業主なので指揮命令もしませんしチームプレイで働きませんが、顧問先の会社をみて感じました。

良い理解者がいれば離職者が少なく、使われる側に対する理解力がない人しかいない場所は離職者だらけなんですよね。人の出入りの多さを考えると、こんなところが原因なのかなと思いました。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。