家賃 変更 値上げ トラブル

家賃の値上げに関して相談されました。

記載の通りを実行しても思った通りにならないことは(契約書、合意事項がそれぞれ違うため)あると思います。自己責任に於いて判断し行動してください。揉め事を解決するためには時間も労力も体力の消耗も非常に大きいです。

立ち向かうことを途中で辞める人が世の中の大半です。最後までやりきる事、他人への依頼心や過剰な期待は捨て、1から10まで1年でも5年でも時間をかけて争う前提で臨んでください。そこまで出来ないと判断する場合、お金を払って弁護士に丸投げをするか、相手方の要求を飲んでやられっぱなしになるかです。

│家賃の値上げ

今日聞いたのですがこういったトラブルがあったそうです。

契約時は「更新料なし」だったようですが、大家が更新料を請求し始め、不動産屋が仲裁に入り更新料なしで落ち着いたそうです。

ですが、大家が家賃の値上げにより更新料分を賄うということになりトラブルになったと聞きました。

│応じる必要

不利益変更にあたるので「基本的には」ないです。

初めて家を借りる時に「双方合意した契約」に定めている「貸借料金」があります。それを一方的に変更をするということは、どちらかに不利益があります。

借りている側が下げる要求をする=貸している側が損
貸している側が上げる要求をする=借りている側が損

どちらかに不利益があるので不利益変更と呼びます。基本的に貸している方が有利そうでもありますが、「合意した内容」を一方的に変更を「要求をすることは可能」ですが、「要求を飲むか拒否するかは自由」です。

要求=権利がない行為で拒否ができる
請求=権利がある行為で拒否ができない

契約による合意事項は有効ですが、契約外の行為(値上げ要求やその他契約書にないこと)は関係ありません。

 

│まずどうしたらいいのか

詳しい内容は書面でまとめてください、時間がある時にしっかりと精査して○日以内にご連絡差し上げます。

と返事をしてしまうことが無難です。その場で受諾してはいけません。諾成契約として成立もありますし、面倒になるだけなので、精査して返事をする。期間はどれくらいであるという返事に留めるのが無難かと思います。

返事をする前に行うこと
・役所の無料法律相談へ行く
・消費生活センターへ相談へ行く

こんな判断と行動がトラブル回避に無難かと思います。

│トラブルになりづらい物件とは

大家(貸主)が近くに住んでいないことが良いと思います。

この件の相談では、大家がとても近くに住んでいて、1週間に2~3回程度も顔を合わせてしまうという状況にあり、大家の理不尽な要求であっても、拒否をした後の近所付き合いが面倒であることから心労があり面倒そうでした。

この点を踏まえると貸主が近所ではない物件を借りることが一番良さそうです。

│契約書にあっても無効なこともある

契約書に記載があっても内容により無効となります。賃貸借契約では敷金の返還に関して等無効な条項をみることがあります。

例としては敷金の返還に関することや住宅の修繕費に関することですね。経年劣化、償却期間として定められた期間を無視し、修繕費を敷金から不当請求をする仲介不動産や貸主(大家)は居ます。

│被害に合わないための準備

借地借家法の話をする、会話の内容を最初から録音しておく上で役所の弁護士相談に持っていく、消費者センターに相談にいく。これで大体解決できると思います。知らないことを良いことに不当請求をしていて悪質だと判断するようなら、警察署に「詐欺未遂」として録音記録と告訴状を持っていくのも面白いかもしれないですね。

│被害にあってしまった後

中々面倒とは思いますが、合わないための準備と同じように警察署に詐欺未遂で相談をすること(取り合わない怠け者だらけでストレス感じるかもしれませんが)も良いと思います。

敷金に関する明細を請求し、その明細を持って役所の無料弁護士相談にいくことが良いと思います。

貸借期間と修繕費の見積書の費用を調べれば後になっても不当利得返還請求は可能です。

│自分でやること

人を使うならお金がかかります。

裁判をすることも辞さないのなら自分自身で訴状を作成すれば「予納郵便切手・収入印紙」のみで済むので1万円もいかないと思います。

訴状を作って貰う場合は、「訴状だけ引き受ける人は滅多にいない」ですが、いても1枚あたり3万円以上です。

弁護士を使う場合は、300万以下の請求では費用倒れになります。しっかり自分で1から10までやることが大切です。

他人を無料で使おうという考え、自分に出来ないことを他人に安くしてもらおうという考えはブラック企業の社長と同じです。自分でやるからこそ安く済ませられるので自分自身で「自立した大人」として行ってください。

無料弁護士相談は、無料の相談です。相談の範囲を超える委任に関しては当然費用が発生します。過剰に他人に期待しすぎたり甘い考えは捨ててください。トラブルの原因です。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。