クレジットカード 販売者視点・利点

欠点のほうが少ないと思います。

使わないと損です。

店舗におく小口現金程度はやむを得ないかもしれませんが、カード払いを引き受けることで加盟店手数料があっても、カード対応が良いです。

│少ない欠点

・加盟店手数料 n%
・現金化までの時間
・カード使えない客を切り捨てることになる

こんなとこですかね?

 

│現金リスク

・釣り銭間違い
・授受の際に落とす(紛失)
・強盗での損害額増加
・横領での損害額増加
・現金払いのモタモタ客に効率を落とされない
・ポイントカード勧誘が必要なくなる

など、現金のリスクは大きいです。

現金が紛失することや盗まれるリスクがなくなる代わりに、加盟店手数料を支払う。このリスクを補う担保ってとても大きいと思いませんか?

│私個人の理想

現金支払は「現金支払い対応サービス料金」で商品代金から20%上乗せするくらいが良いと思います。

横領リスクと強盗リスク被害額増やされるだけなんですから。

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。