肥満 暴食 敬遠される理由

痩せ型の人と肥満型の人。
極端な比較ですが、怒りっぽいのは肥満型です。

手がつけられず、何かを任せることが怖いかもしれません。


短期、長期で様々な目的に合わせて通えるプライベートジム【Runway】

│批判ではなく。

肥満な人がガンガン暴食していいと思いますよ。自分のお金で自分がしたいことを妨げる権利なんて他人にはないですし。

ガンガン食べて幸福感味わってください。

肥満の暴食は「他人から」敬遠されることはあるでしょうけど、他の人を気にする必要もないと思います。

好きなことを好きなようにやって、病気になったり困ったことになっても、それはちゃんと「自分自身に返ってくる」因果応報が待ち受けますし、他人には関係ありません。

お金を使って沢山食べることは、経済活動としても良いじゃないですか?

│理不尽ではないです

肥満は見た目が悪い、なんて理不尽を言いません。
鶏ガラみたいにガリガリな人よりは”個人的には”良いと思います。

肥満な人は幸福度が高いです。食べることで食欲が十分に満たされているのですから。その分、自己管理と自制心が欠けていることを意味します。

自制心が欠けているということは、自分を抑制できません。なので食べすぎて、太っているのです。そして人が怒るときはエネルギーを大量に消費するんです。

│脳のエネルギーはブドウ糖

空腹になるというのは、ブドウ糖が不足することで脳が摂取を促します。肥満な人は大量にエネルギーを蓄積して余らせていますよね。

空腹時の人をみるとよくわかりますが、「イライラしたり怒りやすい」というのは自制心の弱さを示します。

空腹から肉体、生命の維持のために、脳がエネルギー補充を訴えます。空腹の解消を求め行動をします。この時の発言や判断、行動等で見極められます。

空腹でも自制できる人は、何もないです。逆に自制出来ない人は、面白いほどに態度に現れます。

また、交渉事においても、大体は昼食が終わっている時間等、食事前になる時間帯は避けるのが鉄則と言われています。

これは上記の通り空腹を解消したいがために、話なんて聞いてもらえないため相手は食事に行きたくてあなたとの話は切り上げたいからとのことです。

肥満な人は、見た目が熊さんみたいでかわいいなど、強引なポジティブ評価を聞くことがありますが、個人的な恨みがあるわけじゃないんですが、やっぱり人間関係でも肥満型の人の方が、場面としては、自制心が足らないなって客観的に見えることが多いです。

企業でも肥満型の人を敬遠してるところはしていますよね。
”自制心”というものを見ています。つい”カッとなって”と大きな損害生み出されても困りますからね。

病気以外では自制心の欠如以外で太る要素は何がありますか?

統計で考えると肥満型の方が自制心は低いです。自制心が低いということは、怒りに任せた突発的な行為が発生しやすい。

│例外としては

痩せ型であっても、大量に食べる人ですね。カロリーを消費する行為自体が仕事であったり、本人が自制できない楽しみである場合、必然的に太りません。

元スポーツ選手で引退後も食事量が多いまま、自制して調節出来ない場合は、DV行為等で取り沙汰されることもあります。記憶に新しい方は元プロ野球選手でしょうか。

│見極める方法として

一番わかりやすいのは、食事時でお腹空いたと相手が訴えた時、満たされるまでの欲求不満の時、どういう態度で、どの程度の余裕があるかを見ることですね。

欲求不満状態でのストレスが発生してる状態で、自制心をどれだけ発揮できるのか、これで相手がよく見えてきます。

海外のどこかでは、太っていることを理由に席の料金を二倍とるなんて話もあるそうですね。

│太った学生の知人

すごかったです。幸せそうなときは食事のときだけでした。

学食の親子丼と
コンビニの親子丼

この2つを食べ比べだー!と写真がラインで送られてきました。

人付き合いが苦手で、小中学校といじめられた経験があるなんて言ってましたが、面白いんですよね。

何が面白いかといえば、人付き合いが苦手だそうですが、大学の帰りに買食いするためにコンビニでアルバイトを年単位で継続できていました。

食べるためなら苦手でもなんでも出来てしまいます。空腹になれば謙虚さも消え、暴力的な言葉遣いになり、高圧的な発言や自己中心的な裏面が出てきます。

いじめられていたというのは自己申告ですが、こういった性格上の「自制心がない」ところが災いして、総スカンされていただけかも。と思います。

※総スカン=嫌われていただけ=関わりたくないと思われていた。

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。