コインチェック ハッキング NEM XEM 事業 継続 倒産

個人的な予想です。

※3月12日加筆
補償を予定通り行うそうです。すごいですね!

 

騒動も落ち着いてきたので書きます。当初から私が感じていたことですが、記事を見る人によっては、ショックすぎてこの記事を引き金に自殺されるのも嫌だなぁと書きませんでしたが、今は受け入れる余裕も当時よりはあるでしょうから書きます。

 

9200万円-500億円=マイナス491億800万円。無限責任ではなく有限責任なら、「個人的に支払ってあげたくても」普通無理でしょ、会社解散以外ないじゃない、なんて思います。義務がないなら必要以上に支払いませんよね。

│事業継続が可能なのか?

周りの方々でコインチェックを利用し、大きな金額を運用していた人ほど、現実感のない考え方をしていると思います。

大きな金額というのは、身の丈に合わないお金を意味して記載しています。

身の丈に合った金額を運用していた人はあまり気にしていません。かくいう私も全く気にならない金額で、相場の動き方が謎過ぎて楽しいなーという感想が今尚あります。

│冷静に原因を考えて

・悪意ある攻撃の被害
・セキュリティリスクはあった

この点を加味すると、そもそもは悪意ある攻撃者が一番悪いですよね。セキュリティに関しては、完璧に行うことは難しいのでコールドウォレットではなかった問題を抜きにしても、利用者の取引を成立させるためには、どの程度の過失かも難しい判断だと思います。

ですが、セキュリティをしっかりしていなかった落ち度を認めても、

・資本金が9,200万円
・被害額が500億円
・不正アクセス禁止法違反

☆499億800万円が資本金より不足していますが、その金額をセキュリティの過失として個人資産で払えとはならない(なれない)と思います。

実際に簡単なパスワードだけの設定だとしても、ほっとウォレットのまますべての通貨を管理していたとしても悪意がなくとも不正アクセス禁止法違反なんですよね。法律が抑止力として機能していなかったとはいえ。

 

・法人格(株式会社)
・無限責任ではない

会社解散により職員に責任が及ばない有限責任で無限責任ではないですよね。団体訴訟の話もちらほらと散見できるようになりましたが、訴訟相手は「コインチェック」という法人格が相手で個人相手ではないんですよね。

となれば、会社解散で終わりですよね。

│有限責任

限度がある責任です。無限責任は限度がありません。

ちょっと調べてみても、無限責任と記載はないんですよね。被害者?な人がセキュリティリスクによるものだから無限責任と記載しているような書き込みが見られる程度ですが、どうなんでしょうね。

│一部の日本円の支払をした

これは簡単な理由で、XEMが盗まれたわけで、円が盗まれたわけじゃないんですよね。

ということは、まだ買っていない人や、日本円で保有していただけの人がいるわけですが、関係ない通貨の円を預けていた人に返すのは当然ですよね。

「日本の銀行はハッキング被害はない」+「仮想通貨が盗まれた」=円が無いにはなりません。

これで円を返さないとなると、ただの詐欺になるので「XEM」の話とは無関係だからでしょう。

アフィリエイトの支払に関しても、報酬がXEMで発生したわけではなく円で発生していたもので、確定していた支払を遡って拒否をするのは、やっぱりただの詐欺ですよね。

あくまでも問題はXEMです。ということで払える分は払う姿勢を出しておかないと、詐欺罪や背任罪等、面倒だからだと思います。信義誠実の原則にも反しますし。

│株式としてどうなんだろう

株主は社長職と他で合計4名のようです。

過去にあった不正会計等、様々なものを考えると、沢山の株主がいる場合、「会社を私物化のように不正」をした結果、権利のある他株主から責任を追求されたり任を解かれ、「会社から社長」や「株主から社長個人」等へ賠償請求訴訟等ありました。

平たく言えばライブドアの訴訟などですね。

コインチェックの場合は、株式市場に上場していたわけでもないんですよね。なのでこの場合、500億円の賠償に関しては有限責任として、株主にあたる4名が合意して解散すれば全て終わりだと思います。そもそもこの4名は、バラバラな面識がない株主というより、面識ある知人同士ですよね。

思った以上に規模が大きかったため、異例な速度で金融庁に指示が入り監査が付いていることで、このような状態が続いていますが、未来のことはわかりません。

未来はわかりませんが、私個人としては算数の問題で考えるだけなんじゃないかな、なんて思ったりします。

│個人的な感想

私個人としては、痛手がないお金なので面白かったなーと思います。あとは「問題ない、XEMの分は返ってくる大丈夫」と思っている人は、現実感がない人だなーと思ったり、他のことでも失敗続けるんだろうな、なんて感じます。

見下しているわけでも、馬鹿にしているわけでもなく、安心や信頼の根拠が謎だからです。安心や信頼の裏打ちにあるものは「契約書・無限責任」等ですからね。雰囲気やイメージや根拠不十分な意味不明な安心というか思い込みの人を私は怖いと思います。

※告知で1XEMあたり88円で返金とありますが、その通り実行するか、できるか、しないかは別問題です。

去年の今頃に私は開始して、XRPを買っていました。使っていない銀行口座に残ってた数万円を入れて、無くなっても良いや、と開始しました。(日本円に確定したのは昨年末です。29年分の確定申告のために一旦確定させ、年始から書い直そうと思ったため。)

銀行がXRPを使う情報が出たことで高騰するかと思えば、一切なく相場も変わらない状態等、本当に何が原因であがるのか、下がるのか、さっぱりわからない世界で意味がわからなくて楽しかったです。

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。