働き方 生き方 勤労 楽したい

無理しているあなたへ

だらだら書いてますが、言いたいことは、
仏教用語で言うと解脱してしまえば楽ですよ。

俗世間の束縛・迷い・苦しみからぬけ出すこと。

自分のために必要なことはするべきです。
自分が楽になるためだけに努力をするべきです。

楽をすることは悪いと考えるのなら
楽をするために便利になった社会や製品を否定するのと同じです。
生活家電を使うなんてダブルスタンダードもやめましょう。
ハイスペックなパソコンも処理が早い=作業が楽に終わりますよね。

仕事がつらいならやめる権利ありますよ。
すぐ辞められないのは契約の内容次第ですよね。
必要なのはあなたの判断です。

勤労の義務はありますよね。
日本国民の三大義務 納税・勤労・教育。

賃金をもらって働くこと または 仕事に励むこと。
これは義務ですが嫌な仕事に励む必要はないですよ。

楽しめるやりたいことやればいいんです。
無理しても仕方ないです。身体が資本です。
無理して働く理由ってなんですか?

生き方ってなんですか?
20代前半の頃に、仕事に励みすぎて考えこみました。

何のために生きてるんだろう?と思ったりしたんですよ。
働くために生きてるのかなって、手段と目的を考えたりもしました。

楽するために働くはずが、働くために生活してる。
言い換えると、生活のために働くはずが、働くために仕事を中心に生活してる。

自由な時間が少なく、生活のために働き、稼ぎ、命というか、時間を消化してるのかな、と。

無理する必要ってないんですよね。
理不尽を受け入れる必要もないんですよね。

選択する権利はあなたにあります。
読む権利、読まない権利。発言権も。

発言権を行使した後は、発言の内容による適当な責任を負います。
免責ではないんですよね。

法律上クリアすれば、好きに選択して何してもいいんです。
つらいって思うなら仕事やめて転職して良いんです。

何となく言われるままに働いて、やめてしまった先が「わからない」
わからない=怖い なので動けない。
それもわかりますよ。

でも、弁識する能力はあなたにあるし、その先を調べる権利をあなたは持っています。

私の友達にズルズル8年勤め先が変わりながら派遣社員をしている友達がいました。

彼と対話をしていて、私がほじくりだしたことは、派遣社員にしがみつく理由は、世間体でした。

報酬、給与はちょっと良いアルバイト程度のもので、派遣社員としてやる必要がなかったものでした。

しかし彼にとっては「社員」と名称つくことに、世間体を感じ、そこから動けないでいました。
彼の悩みとなるものは、「したい仕事ではない」「やりたいことがある」でも時間がない。

こんなこと言っていましたね。なので私は教えたんです。
見栄を捨てないかぎり解決しないし、悩んでも意味ないよ。
できることは選択で迷うこと。迷うための選択肢を生み出しなよ。
私を遊びに誘って遊んでる時間で楽から遠ざかってるよ?と。

もしあなたも悩んでるなら勿体無いですよ。
悩んでる話を聞いて楽しい人っていないですからね。
下心を持ってる人くらいしか喜んで聞く人居ません。

下心無い人は、解決を願うから困ってるあなたに喜ぶわけないですからね。
私は自営業でやっています。
税理士さんには、もっと稼げたら良いね、なんて言われてます。
「ボクが誘っても仕事で忙しいんでって断られるくらい頑張って」なんて心配されたことがありますが、「仕事があっても、仕事どけて税理士さんと遊びますよ?働くために生きるつもりなんてサラサラないですし」って答えてダメな奴だと笑われました。

私にとっては今の私が一番良い生き方なんですよね。

沢山お金があれば心にゆとりもその分生まれるでしょうけど
お金があればあるで何に使おう?って思います。

投資をするのなら、増やす目的ですよね。増やして欲しいものがないです。興味だけで投機や株も調べてたことがあり、少しだけわかるので、付き合いのある方から代わりに資産運用してと言われたこともありました。

足るを知るものは貧しいといえども心は富んでいる。
これ以上特に欲しいものがないんですよね。
強いて言うなら伊勢海老食べたい。

お金に余裕は誰だって無いだろうし、私もないです。
車持ってません。どうしても必要ならレンタカーの方が安いからです。

車の維持費を稼ぐために勤労したくないです。
持ち家もありません。分譲に住んで居ますが賃貸契約になっています。

持ち家になると引っ越しというオプションも消えますし、ご近所トラブルとかアレコレ考えると嫌です。
予見できるトラブルが嫌で避けてます。

自営業で良い付き合いの人とだけ接するので、必要とされてることから承認欲求は満たされ足りています。

学ぶこと考える事。知識欲は最高の娯楽だと思います。
考えられることの幸福は他に変えがありません。

私の親は、一言で言うと無能だったので、余計な負債、仕事を生み出し、言葉は通じるけど話は通じない。

そして法律でも民事不介入、法的にもトラブルの解決は難しく。
足らぬを強いられすぎたので、平均以下でも私にとっては足るなんです。
皮肉になってしまうのでしょうけど、おかげで法律の知識も増えたり、行政上の知識も増えました。

楽に生きましょうよ。
周りに作られたイメージに沿う必要なんてないですよ。
法律上認められてればいいですよね。

常識を語る人ほど法律知らなかったりしますからね。

 

 

投稿者: みずがめ座

パスワード保護された記事があります。お問い合わせからどうぞ。