「統計学」カテゴリーアーカイブ

子育て ネット 利用 危険性

インターネットが無い時代と現在を比較するのなら、精神疾患であったり、社会不適合者と接する機会は非常に少ない稀だったと思います。現在では精神疾患として社会生活が不可とされ、生活保護を受けている人であったり、社会に対して不適合と診断されるような方と知り合うきっかけがインターネットによりある状態です。ここに危機感は持つ必要があると思います。海外ではレイプドラッグとして、処方が禁止になっている精神薬ですら日本ではまだ処方されていることもあります。

続きを読む 子育て ネット 利用 危険性